News

2014.10.09PR

IMPACTを世界へ!ダイヤモンドダイニングの栄光の数々、閉塞感の出口を目指すための”松明”に!

IMG_1483
【エントランスに飾られた栄光の数々】
本社エントランスに今年受賞した数々の賞を飾る棚が設置されました。

今年ダイヤモンドダイニングでは、外食業界において最重要視される指標「Q・S・C」それぞれにおいて受賞や認定など「見える結果」を残し、また、親和性の高い催事や業界内でも受賞を獲得することができました。

これらの賞状やトロフィーを皆さまにもご覧いただけるよう本社のエントランスにて飾らせていただいております。

IMG_1485IMG_1484
【2014年の受賞履歴】

外食業界における「三冠王」 達成!!

◆Quality(クォリティ)…店舗における品質管理

3月24日農林水産省主催 『第22回 優良外食産業表彰 地産地消推進部門』にて農林水産大臣賞を受賞

nourin_hyosho1o08000534128864169672












◆Service(サービス)…お客様に対するサービス
S1サーバーGP全国大会にて優勝!「わらやき屋六本木」店長・笠松美樹子さん

kasamatu-1kasamatu-4











◆Cleanlines(クレンリネス)…店舗における清潔さや衛生管理
東京都福祉保健局認定「東京都食品衛生自主管理認証制度」で 外食チェーン初めての「本部認証」を取得

201403(3)












その他、親和性の高い催事や業界内でも受賞!

◆「第61回 高知よさこい祭り
ダイヤモンドダイニングよさこいチーム 審査員特別賞
「第61回 高知よさこい祭り」審査員特別賞受賞










◆「原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい」
ビジュアル賞
41








◆「GAISHOKU EKIDEN2014~つながる外食~」
外食業界の社会イメージアップを図り開催されている駅伝大会にて、『マッハDD』が優勝
IMG_4094-1024x682












【ノーベル賞、「3人同時受賞」の持つ深い意義とダイヤモンドダイニングが“IMPACT”を追求する意義】

昨日2014年10月8日に、ノーベル物理学賞受賞者に青色発光ダイオード(LED)を開発した赤崎勇・名城大教授、天野浩・名古屋大学教授、中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授が選ばれました。

このニュースをうけて、ノーベル賞、「3人同時受賞」は単なる評価だけではなく、日本にとって深い意義を持ち、閉塞感の出口を目指すための”松明”になるだろうという見方が広まっております。

東洋経済ONLINE:「3人同時受賞」の深い意義 閉塞感の出口を目指すための”松明”に
http://toyokeizai.net/articles/-/49958

“研究と実益の両面を追求するバランス感覚。それらが共鳴し合い、世界を圧倒する結果につながる”

私たちダイヤモンドダイニングも、企業の在り方への研究と店舗や社員のパフォーマンスがもたらす実益の両面を追求し、世界を圧倒していける企業でありたいと思います。

今年の数々の受賞とそれがもたらす影響が、ダイヤモンドダイニングの社員にとっても、そして今後は業界や、日本や世界の他企業から見ても、現状の閉塞感の出口を目指すための”松明”になるような、そういう意義を持つものにすべく今後も前進して参ります!

Give “Fun & Impact ”to the World…

page top