News

2015.09.07PR

各書店でベストセラーランキング入り!!5万部突破!幻冬舎刊『熱狂宣言』刊行記念 小松成美氏&松村厚久によるトーク&サイン会開催レポート!!

news_sigh

各書店でベストセラーランキング入り、5万部突破を果たした『熱狂宣言』!
先日行われた高知サイン会に引き続き、この度東京でも小松成美氏&松村厚久によるトーク&サイン会の開催致しました。

【幻冬舎刊『熱狂宣言』刊行記念 小松成美氏&松村厚久トーク&サイン会開催概要】
◆日時:2015年9月3日(木)午後7時~
◆会場:西武池袋本店別館8階  池袋コミュニティ・カレッジホール

午後7時のスタート前、会場には既に100名超の来場者が集まっており、小松成美氏の紹介VTRが流れ本人が登場。
大きな拍手が巻き起こる中、続いて松村が登場致しました。
news_sigh1

■トークショー
1時間のトークショーでは、主人公である松村より自身の経歴や事業に関して、著者の小松成美氏からは、4年間密着した松村の人物像と取材エピソードなどが語られました。

news_sigh2
ダイヤモンドダイニングの紹介と共に、外食を始めたきっかけ、起業して100店舗100業態達成を成し遂げた時のエピソードや店づくりの楽しさを語った松村。

松村:「店づくりが一番楽しいんです。立地・コンセプト・演出…どんなことをしたら喜んでもらえるのか、楽しませられるのか、考えて、考えてお店を創っていくんです。それは本当に幸せな時間です。」

「仕事の中に遊びがあって、遊びの中に仕事がある。これが私のモットーです」

スクリーンには、書籍の中でも登場した盟友たちを松村自らがエンターテイナーとなり、数々のコスプレなどを行ってお祝いをしている映像などが流れ、松村の人物像やサプライズ演出の姿に会場は笑いに包まれました。

news_sigh3
著者の小松氏は、密着取材とそのエピソードの話について回想。

小松:「本書は、松村厚久さんを題材にしたノンフィクションです。高知にも何度も通って、松村さんのお母様、お姉様、お義兄様にインタビューをさせていただきました。」

会場にセットされたスクリーンには本で語られた幼少期の写真が映し出され、松村自身のよさこい参加時の様子やサッカーに明け暮れた高校時代の話の他、母から明かされた青年時の内緒の夢などが赤裸々に語られました。

著書を書くにあたっての決断と苦悩に関しては、

「私は今回の本は執筆するかどうか本当に悩みました。作家は、客観的に、俯瞰的に物事をみて書かなければなりません。松村さんと出会って4年になりますが、親愛の情がわいて、作家でいられるのかどうかわかりませんでした。私は、友人として支えたいと思っていました。作家として書くのであれば、辛いこと・苦しい事をそのまま書かなければなりません。何度も書けないと思い、断りました。無理です、とお伝えしました。松村さんは震える声で『どんなことがあっても僕が成美さんを守ります、守りますから、どうか、この原稿を書いて下さい』とおっしゃって下さいました、私が、主題・執筆するテーマに守られて書いた唯一の作品です。」と語り、会場では涙する人も。

news_sigh4
松村は、「病気になっても、むしろ頭の中はクリアです。これからも熱狂は続いていきます。」と話し、『熱狂宣言!』と来場者に向けて力強いメッセージを贈った後、大きな拍手とともにトークショーは幕を閉じました。






■サイン会にて
トークショー後開かれたサイン会では長蛇の列ができ、1時間経っても列は途切れませんでした。

news_sigh9news_sigh8

松村はサインと共に「熱狂宣言」と力強く筆記、小松氏はサインと共に日付を書き込み、お客様に一冊一冊手渡しをしました。

news_sigh5 
ご来場いただいた方の中からは、「私も外食の社長業をやっていますが、まだまだだと思いました。頑張ります」「高知から来ました。これからもがんばって下さい」「複数冊購入して、部下に配っています」「これからも会社を応援したいと思います」など感想と激励の声が寄せられ、はるばる高知から来た方や、闘病生活をおくっている方、日頃当社を応援して下さっている株主様やマスコミ関係者様の他、サイゼリヤ・ディスコ時代の松村を知る関係者様など懐かしい再会の場面も見られました。


ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。


『熱狂宣言』発売後の反響について
8月7日に発売された『熱狂宣言』は、各書店においてたちまちベストセラーとなり、当初の予想を上回る5万部突破致しました。
書籍発売前、当社を日頃より応援して下さる皆様からは、代表である松村の健康をご心配下さるお声を頂戴しておりましたが、当該書籍の出版によって、当社グループが東証一部まで駆け上がってきた過程と盤石の体制で会社が成長を約束する姿勢を、より多くの皆様にご理解いただけたなら幸いです。
今後も『熱狂宣言』を一人でも多くの方にお読みいただき、松村及びダイヤモンドダイニンググループへのご理解と認知度拡大・継続的な企業価値向上を図って参りたいと思っております。
発売後、様々な方面よりいただいております皆様からのひとかたならぬご厚情とご期待にお応えしていけるよう、更なる業容の拡大に努めてまいりますので、引き続き変わらぬご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

GIVE “FUN & IMPACT” TO THE WORLD
~ Let’s enjoy life all together ~


page top