News

2016.03.01PR

【株式会社ゴールデンマジック×株式会社ユニリタ】Eラーニング・ナレッジシステム「LIVE UNIVERSE(ライヴ ユニバース)」共同企画の実現!

20160301gmnews (1)

 当社の連結子会社であります株式会社ゴールデンマジック(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本 勇太、以下「ゴールデンマジック」)は、株式会社ユニリタ(本社:東京都港区、代表取締役:竹藤 浩樹、以下「ユニリタ」)とEラーニング・ナレッジシステム「LIVE UNIVERSE(ライヴ ユニバース)」を共同企画いたしました。平成28年3月1日(火)より、Eラーニング並びにナレッジシステムの使用を開始するとともに、飲食業界だけでなく小売・サービス業界、教育業界などの多種多様な業界に向け販売を開始することとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。


1.より短期間で、より多くの従業員に、より効率的且つ効果的に教育が行える!「LIVE UNIVERSE(ライヴ ユニバース)」誕生!

Ⅰ.サービス開発に対する経緯
 人材不足や外国人雇用の増加で今や飲食業界全体の課題となっている「従業員教育」。急成長を遂げるゴールデンマジックが、更なる成長戦略としてITの新サービスを企画!

 現在、ゴールデンマジックは直営94店舗(平成28年2月末日現在)を運営しており、一人でも多くのお客様に愛される店舗作りのためには、従業員教育はキーファクターと捉え、教育を進めてまいりました。
 日々多用な業務を抱える従業員や新しく仲間となった従業員に対して画一した教育プログラムを提供し、評価者と学習者相互間で学習状況の共有に加えて、投稿された動画等を閲覧及び評価を行うことが可能なサービスがあればとさまざまな検討を重ねておりました。
 このような現況の中で、この度、ユニリタが提供している「infoScoop Smart×Portal」のシステムを活用し、日常生活及び業務に係るITの発展とともにゴールデンマジックが『より短期間で、より多くの従業員に、より効率的且つ効果的に教育が行える仕組み』の開発ができるのではないかと考え、共同企画に踏み出しました。

Ⅱ.サービス紹介
 「LIVE UNIVERSE」とは、ユニリタの「infoScoop Smart×Portal」を基盤とした、スマートデバイスで利用可能な企業向け動画ソーシャルネットワークのクラウドサービス(教育のクラウドサービス)です。
 従来のSNSとは異なり、スマートデバイス等ではドキュメント化しにくい業務ノウハウをデジタル化し、動画や写真等をSNS及びクラウド上に保存することにより、従業員は当該サービスを自分の都合の良い時間や場所を選び、利用できます。このサービスにより、接客スキルやレシピ等のベストプラクティス動画及びデータが閲覧可能となり、独自に学習を進めることでスキルアップが図れます。更に、個々の進捗状況等をWeb上で共有し、コメントや「いいね!」を追加してコミュニケーションを取り合うこともでき、指導者からの評価も受けられるため効率的に課題解決及びスキルアップを図ることが可能となります。

20160301gmnews (5)

Ⅲ.今後の展望
 ゴールデンマジックは新規出店に加えM&Aにより更なる業容拡大を目論む中で、重要な課題である『より短期間で、より多くの従業員に、より効率的且つ効果的に教育が行える仕組み』の構築を当該サービス導入により、推進いたします。
 更に、本サービスを基に、飲食業界だけでなく小売・サービス、教育業界などの多種多様な業界の日々多用な従業員の教育をサポートすべく、各企業に適したサービスを企画、販売を行い、日本全体の“おもてなしの精神”と“サービスレベルの向上”に貢献できればと考えております。

20160301gmnews (2)20160301gmnews (4)   


2.飲食業界だけでなく、小売・サービス・教育…多種多様な業界への販売を開始!

 「LIVE UNIVERSE」は、飲食業界だけではなく『より短期間で、より多くの従業員に、より効率的且つ効果的に教育が行える仕組み』として多種多様な業界で利用可能なサービスとなっております。

《例1》小売・サービス業界に対して 
 ①基本マニュアルデータや接客動画等を管理者(教育者)がクラウド上にアップすることで、画一的な教育プログラムを一斉に配信することが可能となります。当該教育プログラムを参照した後に、従業員は各自のスマートデバイス等からクラウド上に動画を投稿・共有することで、個々のプログラムの履修を進めることが可能となります。更には評価者や自店・他店の仲間からの評価を受けることでモチベーションアップにつなげることが可能となります。

 ②管理者(教育者)視点からは、全従業員の教育プログラムの履修状況やスキルを一括で管理することが可能となり、今後の教育プログラムの検討や人事管理に役立てます。加えて、今まで教育・研修実施の際に発生した、従業員の交通費、研修日程・場所を確保するための従業員工数や様々なコストの削減につなげることが可能となります。

 ③飲食業界であれば、仕入受発注システム等と連携し、レシピ作成・管理を行うと共に、調理方法やレシピ等のデータをクラウド上で一斉配信・共有をかけることができます。これにより、メニュー変更時にリアルタイムでコストをかけずに配布することが可能となります。

《例2》学校教育現場(教職員及び教員志望の学生)に対して 
 ①各教員が作成した年間指導計画や学習指導案をデータ化し、授業の展開を映像として残すことで、周りの教員がどのような授業を行なっているか見ることできます。これにより各教員が知識を磨けるだけでなく、お互いアドバイスし合いスキルアップを図ることができます。

 ②現教職員だけでなく、教員志望の学生にも現場がどのような計画に基づいて指導を行なっているか、データや映像で共有することによって、より現場で活躍できる知識を養い現場に出ていくことができます。


3.基盤システム「infoScoop Smart×Portal」につきまして

 スマートデバイスで利用可能な企業向け動画ソーシャルネットワークのクラウドサービスです。SNS、モバイル、人工知能(AI)およびポータルというITを組み合わせることにより、時間と場所の拘束から解放された働き方をするというワークスタイルの変革や、BtoBの顧客エンゲージメントシステムなどのデジタルトランスフォーメーションを目指すお客様にご提供いたします。今後のバージョンでは、投稿された情報を機械学習で分析し、情報共有の効率を上げる機能をご提供していく予定となっております。

■IRリリース
株式会社ゴールデンマジックと株式会社ユニリタによるEラーニング・ナレッジシステムの共同企画並びに販売に関するお知らせ

■プレスリリース
20160301 PRESSRELESE_株式会社ゴールデンマジック×株式会社ユニリタ「LIVE UNIVERSE(ライヴ ユニバース)」

GIVE “FUN & IMPACT” TO THE WORLD
~ Let’s enjoy life all together ~

page top