News

2017.09.01Pick Up

ダイヤモンドダイニンググループが9月1日より持株会社体制に移行「株式会社DDホールディングス」誕生!佐藤可士和デザインのロゴマーク発表 〜世界に誇る「オープンイノベーション企業」を目指す!〜

ダイヤモンドダイニンググループが9月1日より持株会社体制に移行

「株式会社DDホールディングス」誕生
佐藤可士和デザインのロゴマーク発表
〜世界に誇る「オープンイノベーション企業」を目指す!〜



株式会社ダイヤモンドダイニングは、2017年9月1日付で持株会社体制に移行し、合わせて、同日付で商号を「株式会社 DDホールディングス」(本社:東京都港区、代表取締役社長 松村厚久、証券コード3073)に変更いたしました。上記に伴い、日本を代表するクリエイティブディレクター 佐藤可士和氏デザインのロゴマークが決定いたしましたので、お知らせいたします。



   

コーポレートメッセージ


新商号である「株式会社DDホールディングス」は、
「ダイヤモンドダイニング」の略称として親しまれてきました「DD」という名称を、
創業イズムを残すという形で継承しながら、今後は、さらなるスピードを持って成長すべく
「Dynamic & Dramatic(ダイナミック アンド ドラマティック)」“大胆かつ劇的に行動する”という
新しい行動指針に基づき、頭文字をとって命名いたしました。

あらゆる領域で大きな変化が続く世界の中で、社内外の多様な才能やリソースを柔軟に絡め、
既存の枠組みにとらわれない発想を活発に展開していくことにより、革新的な商品やサービスを創出する概念
「オープンイノベーション」

株式会社DDホールディングスは、グループ各社の理念・個性を尊重し、
オープンコミュケーションによる相互補完と相乗効果で企業価値を最大化、
世界に誇る「オープンイノベーション企業」を目指します。


株式会社DDホールディングス
代表取締役社長(グループCEO) 松村 厚久




デザインコンセプト


DDホールディングスのロゴマークは、社内外、業界内外、国内外など、さまざまな境界を軽やかに超え、
自由で活発なイノベーションを実現していく企業としての決意を、風通しの良いDDの文字で表現しています。
開かれたDDは、未来に向かって進むベクトルもイメージしており、
常に新しい価値を社会に提供していこうというDDホールディングスの姿勢を象徴しています。
情熱と革新の赤に多様性の享受の青をあわせたカラーリングには、
さまざまな個性や価値観をぶつけ合い、新しい可能性を生み出していこうという思いを込めました。


佐藤可士和




page top