News

2021.08.24PRPRESS

【デリバリー限定ブランドからイートイン店舗へスペシャルスピンオフ】『ゴーゴーカレー監修 金沢カレーの豚めし食堂』オープン!

株式会社DDホールディングスの連結子会社である株式会社ダイヤモンドダイニングは、株式会社ゴーゴーカレーグループとのコラボレーション商品として開発、今年6月よりデリバリー限定ブランドして展開していた「ゴーゴーカレー監修 金沢カレーの豚めし食堂」を、テイクアウトも可能なランチ限定メニューとして『GLASS DANCE 八重洲』での提供を開始いたしましたのでお知らせいたします。尚、8月30日(月)からは、『九州 熱中屋 浜松町 芝大門 LIVE』でも展開する予定です。

“コロナ禍”などと名付けられたまま、外食産業を取り巻く状況は未だ厳しさを脱せないように見えますが、苦境に遭ってこそ、育まれたパートナーシップもあります。ダイヤモンドダイニングにとって、ゴーゴーカレーとのコラボ商品はまさしくその結晶。その一つであるデリバリー限定ブランド「ゴーゴーカレー監修 金沢カレーの豚めし食堂」が、お客様のご愛顧のもと、地道にオーダー数を伸ばし、ついに、ランチタイム限定メニューとして、実店舗でお召し上がりいただくまでに成長することができました。
ある時は、スタッフが満面の笑みでお迎えする店舗で、ある時は、そのお迎えシーンがご自宅や職場で再現されるような玄関先で、さらにテイクアウトできるようにもいたしましたので、ほわんと湯気立ち昇るキッチンの温もりを感じながらお持ち帰りいただくこともできます。
災いを乗り越えた先で、今一度食の楽しさを感じていただけることを願ってお届けする「ゴーゴーカレー監修 金沢カレーの豚めし食堂」の新たな展開にご期待ください。

 Main Menu 
スタミナにんにく醤油豚カレー  少なめ800円/並盛り900円/大盛り1,000円/特盛り1,000円

特徴的な黒くて濃厚なルー、その絶妙なスパイシーさに虜になってしまう「ゴーゴーカレー監修 金沢カレーの豚めし食堂」。その“最強の相棒”になるべく、ダイヤモンドダイニングが試作を重ねて開発したメイン具材が、にんにくと醤油をベースとしたタレで絡めて漬け込んだ豚バラ肉でした。しっかりタッグを組んだ両者の傍らには “金沢カレー”を語る際に実は欠かせないキャベツもたっぷり盛り合わせています。
サイズは、ご飯とお肉各150gの「少なめ」から50gずつ増量した4サイズをご用意、ルーやキャベツの増量も可能です(ルー増量330円/キャベツ増量200円)。6種類のトッピングメニューなどもアレンジすることで、お好みやその日の気分に合わせた「スタミナにんにく醤油豚カレー」をお楽しみください。


 Topping Line-up 
①   半熟卵  100円
刺激的な旨味も味わいたいけれど、辛いのは正直ちょっと苦手で…そんな方にオススメのトッピング。


②   キムチ  100円
辛味と酸味、双方を併せ持つキムチは、実は福神漬けを超えてしまうかもしれない(!?)カレーの新たな最強付け合わせ!


③   どっさりネギ  100円
彩りや栄養バランスがふと頭をかすめた時にオススメ。爽やかな苦みは、味のアクセントとしても超優等生です。


④   マシマシ砕きにんにく  100円
とことん背徳感を極めるなら、ぜひとも試してほしいトッピングがこちら。〇〇系を彷彿とさせる、愛好家には堪らない味わいに。


⑤   チーズ  150円
キッチンで炙られたばかりのチーズが、濃厚カレールーの上に…!想像するだけで食欲が刺激されてしまうこと間違いなし。


⑥   サクサク チキンかつ  250円
成長途中で肉質が柔らかい九州産の若鶏を使用。お店で揚げたてを食べられるこそのサクサク&ジューシー食感をお楽しみください。


 Shop  Information 
ゴーゴーカレー監修金沢カレーの豚めし食堂 八重洲店 (GLASS DANCE 八重洲)
東京都中央区八重洲1-5-10 蓬莱ビル / 03-3517-4191
営業時間  11:30~14:30 ※月曜定休
ゴーゴーカレー監修金沢カレーの豚めし食堂 浜松町店 (九州 熱中屋 浜松町 芝大門 LIVE)
東京都港区芝大門2-5-8 芝大門牧田ビルB1F / 03-5473-0030
営業時間  11:30~14:30 ※土・日・祝日定休

page top