Brand Concept

Since1994、ビリヤードの代名詞。 総合アミューズメント空間

1994年、渋谷に初登場。それまでの暗く狭いビリヤードのイメージを一新、高級感とブランドを前面にプレイヤーのステータス向上を図り、ビリヤードをメジャーなものへと押し上げました。

その後、新宿、六本木と店舗を展開。現在、ビリヤードの代名詞的存在となっています。

2003年、エレクトリックダーツを導入、室内競技としての品格を保ちながら、アミューズメント施設としての魅力を拡大。インストラクターによるレッスン、プロショップでのグッズ販売等、カスタマサポートも充実。2008年には、シミュレーションゴルフの導入を開始し、アウトドアスポーツのインドアへのマッチングを図ることで、より幅広い客層へアピールしています。


Shop Information
page top