News

2020.01.20PR

【美食米門 六本木】≪六本木交差点から徒歩1分に開く美味への門≫2020年1月22日(火)グランドメニューリニューアル!

本格和食レストラン『美食米門 六本木』は、2020年1月22日(水)より、グランドメニューをリニューアルいたしますのでお知らせいたします。


 『美食米門 六本木』 の看板・肉料理 
A5ランク佐賀牛サーロインの陽炎石焼き~旨味ダレと山葵~ 5,800円
数あるブランド牛肉の中でも審査基準の厳しさで知られる佐賀牛。その最上部位のサーロインはサシの入り方も際立って美しく、まさに“肉の芸術品”。カツヲ、サバ、椎茸、昆布から取った和風出汁のソースが、素材の良さを繊細且つ大胆に引き出します。お好みで山葵も合わせると絶妙なアクセントに。


氷温熟成赤身肉の陽炎石焼き 玉葱をじっくり煮詰めて仕上げた赤ワインソースで 1,980円
“肉そのもの”の旨みを感じられる赤身肉。凍り始めるギリギリの温度で寝かせる「氷温熟成」を施し、旨みや甘みを最大限に引き出しました。合わせるのはじっくりと煮詰めた赤ワインソースとパリパリ感がアクセントの牛蒡のチップス。今までにないマリア―ジュをお楽しみいただけます。


馬ヒレ肉の陽炎石焼き~生姜ニンニク醤油~ 2,680円
別名“桜肉”と呼ばれるほど、見るからに美しく、たおやかな風情をも漂わせる赤身肉が馬肉。とりわけ柔らかく舌触りも滑らかなヒレの部分を石焼きに。肉自体の上品な味わいに、敢えて生姜とニンニク、醤油というパンチが効いた強い味のソースを合わせることで、より旨みを感じていただくことができます。



 その他お薦めの逸品 
金目鯛とたっぷり魚介のブイヤベース 4,500円/(半身)2,500円
仏料理が誇る世界三大スープの一つに、日本料理の味の決め手ー鰹出汁と醤油を忍ばせて仕立てた『美食米門 六本木』が誇る唯一無二の逸品。皿の中で堂々と主役の顔を見せる金目鯛を始めとした海の幸たちも、余りある旨みをスープに出しつつ、食べ応えのある具材としての存在感も充分に発揮しています。


蝦夷アワビのステーキ~肝バターソース~ 1,980円
共に独特な食感が魅惑的ですらあるアワビとエリンギを、シンプルにシンプルに焼き上げました。味の決め手は、濃厚な肝バターソース。磯の香りを感じるアワビの肝に、コクのあるバターと醤油を合わせた和洋折衷のソースは、海の幸と山の幸、いずれの味わいも引き立てます。


旨味染みわたる金目鯛の土鍋飯 2,800円
脂乗りの良い金目鯛を使い、土鍋でじっくりと炊き上げたご飯には、金目鯛のとろけるような旨みが染み渡っています。それだけでも充分贅沢な味わいですが、その上にたっぷりとイクラを乗せてお召し上がりいただきます。プチッとイクラが弾けた時の塩気が土鍋飯にさらなる味の深みを与えます。



※表記価格はすべて税抜です。

 リニューアル記念キャンペーン情報 
グランドメニューリニューアルを記念して、DDポイント会員様限定で、アラカルトメニュー全品20%(コース対象外)でご提供致します。
■対象期間:2020年1月22日(水)~2020年2月29日(土)
※要事前予約(予約時に「DDポイント会員クーポン利用」の旨お申し出ください)

電話番号:
03-5413-3322 (公式サイトを見たとお伝えください)
住所
東京都港区六本木6-1-3 六門ビル3F
アクセス:
地下鉄日比谷線六本木駅 3番出口 徒歩1分
page top