News

2021.08.25Pick UpPRPRESS

【外食企業×IT企業×お客様 で創る❝新しい飲食店のカタチ❞】『焼鳥IPPON』2021年9月1日(水)グランドオープン!

株式会社ダイヤモンドダイニングは、株式会社トレタが開発した店内モバイルオーダー「トレタO/X」を採用した新業態店舗『焼鳥IPPON(ヤキトリイッポン)』を、2021年9月1日(水)にグランドオープンいたしますので、下記の通りお知らせいたします。

未知のウイルスが蔓延、実態が掴めない故の恐怖が世界中を覆った2020-2021年。
この日本においては、連綿と“文化”として育まれ、受け継がれてきたはずの外食産業が、仕入れなどの関連業界とともに、灯が消えかねないほど甚大な影響を受けました。
しかしながら苦境に遭ってこそ、強く築かれたパートナーシップもあります。ダイヤモンドダイニングにとって、フードテック企業であるトレタとの共同プロジェクトもその一つです。
美味しい料理と笑顔いっぱいのおもてなしでお客様をお迎えする飲食業のダイヤモンドダイニング
その飲食店をテクノロジーと知恵で支援し、人々が集う食という場を豊かにしようとするトレタ
得意とする領域は少し違うけれど、両社の共通した熱い想いはただ一つ。
今までの飲食店の常識を全て捨てて、新しい時代にフィットしたこれまでにない飲食店をつくろう”

お店のあり方をゼロから見直し、真に理想的な❝外食体験❞を提供することを目指し、それぞれの強みを最大限に生かして「焼鳥IPPON」は誕生しました。
しかし、ここで立ち止まるわけではありません。
これまで当たり前だった常識や価値観が覆ったニューノーマルの時代だからこそ、飲食店を訪れるお客様の心に寄り添い、より深くお客様と繋がりながら、アップデートを続けてまいります。「焼鳥IPPON」の挑戦にぜひご注目ください。

 顧客体験の最理想形へ―トレタO/X for Diamond dining 
あなたの指先「IPPON」で新しい「体験」を。
コロナ禍の中で、ダイヤモンドダイニングは、これまで当たり前として考えてきた飲食店としての在り方を大幅に変えることを求められていました。お客様のご来店から始まり、オーダーを承り、お料理やドリンクを提供、そしてお会計まで。接客におけるこの一連の流れでの距離に対する価値観が、感染防止の観点から極力「非接触」が良しとされるなど、180度変わってしまっていたからです。
これまでダイヤモンドダイニングが持っていた、近い距離間での“おもてなし”という圧倒的な強みを奪われていたところに射した一閃が、トレタが開発したモバイルオーダーシステム「トレタO/X」でした。「O/X」とは「Order Experience Operation Excellence」の意。ここから「顧客体験」というキーワードが浮かび上がり、プロジェクトは大きく動き出しました。

お客さまにとって真に理想的な、楽しい飲食体験とはどのようなものか。「焼鳥IPPON」専用の「トレタO/X」を共同で開発する中で徹底的に議論し実現させたのが、「個人注文」と「個人会計」です。「焼鳥IPPON」では、お客様一人一人にご自身のスマホから料理を選び、自分好みにカスタマイズした「個人注文>」でお食事を楽しんでいただきます。さらにお会計も、個人のスマホのオーダーに紐づいた「個人会計」。クレジットカードやApple Pay、Google Payなどの「完全キャッシュレス決済」で、全員分の会計をまとめることも、特定の誰かの分だけ払うことも可能になっているため、ワリカンやお会計待ちなど、会食時に感じてしまうちょっとした不快感も解消することに。楽しい時間はシェアするけれど、食事や飲み物、会計はパーソナライズできる。これこそ「焼鳥IPPON」がたどり着いた❝飲食店の新しいカタチ❞であり、指先❝IPPON❞で叶う❝新しい外食体験❞でもあります。

 焼鳥・つくね・巻き串 
店名に冠している通り、「焼鳥IPPON」の看板メニューは、焼鳥。 年齢や性別を問わず、多くの日本人に好まれ、生活に根づいた庶民派グルメの顔も持ちながら、時には海外の要人をもてなし心から満足させてしまう、日本が誇る外食文化の代表的存在です…が。今回のプロジェクトにおいて深く追究した結果、焼鳥店を訪れるお客さまは、実は少しずつ積み重なっている多くの不満があるのではないか?との結論に至りました。例えば…

✔グループはタレ派が多いけど、私は基本的に全部塩がいい!
✔一串が大き過ぎてすぐにお腹いっぱい…色々食べたいのに!
✔気を遣って串から全部外してお皿に並べたけど…串にかぶりつく方が絶対おいしいに決まってる!

…等々。丁寧にすくい上げてみると不満が数多くあったのです。
この現実と真摯に向き合い、「焼鳥IPPON」の看板となる串メニューは、何度も試作を重ねました。まず一串のポーション。敢えて小さく作ることで、様々な串を少しずつ食べ比べていただくことができます。焼鳥は、昔ながらの塩田方式でじっくり乾燥させた天日塩「海幸」か、たまり醤油をベースとした独自ブレンドの「タレ」のいずれか、個々のお好みで選べるので、塩派とタレ派、どちらかのお客様が我慢や妥協などすることなく、焼きたてを串からそのまま、お召し上がりいただけるので、本来の焼鳥の美味しさをダイレクトに感じていただけるはずです。

◆お好み串焼き5本盛合せ 880円
焼鳥は8種の部位2種のつくねから4本、さらに4種の巻き串の中から1本を、味付けとともに選んでいただく、これまでにない❝パーソナライズな焼鳥盛合せ❞。お好みやその日の気分に合わせて、様々なバリエーションでお楽しみいただけます。
焼鳥 ※単品 各165円
◆もも ◆砂肝 ◆ねぎま ◆とりとろ ◆はつ ◆なんこつ ◆せせり ◆レバー
つくね ※単品 各280円
◆梅シソおろしの手ごね焼きつくね ◆月見手ごねタレ焼きつくね
巻き串 ※単品 各280円
◆半熟煮卵の巻き串 ◆万能ネギの柚子みそ巻き串 ◆梅しそオクラ巻き ◆長芋いそべ巻き串


わたしのサラダ 
最初の一品としてオーダーされ大皿を分け合うことが多いサラダも、自分好みにカスタマイズできます。その名も「わたしのサラ」(550円)。>新鮮な葉物野菜のロメインレタスとベビーリーフ、食感も楽しいホワイトセロリ、味と食感にアクセントを加えるナッツをベースサラダとして、➀トマト ②ミックスビーンズ ③ブロッコリー ④赤キャベツマリネ ⑤きのこマリネ ⑥キャロットラぺ ⑦パクチ―から、3種類をトッピングとしてお選びいただけます。さらに、❶豆乳シーザー ❷柚子しょうが ❸オリーブトマト の3種類のドレッシングの中からお好みを選んでいただければ完成です。追加トッピングとして、「半熟煮卵」「スチームチキン」「アボカド」(以上各+50円)、「小エビ」「生ハム」「山盛りペコリーノチーズ」(以上各+100円)もご用意しているので❝自分だけのご馳走サラダ❞を、その日の気分に合わせてお楽しみください。


 麺 
◆鶏白湯ラーメン 650円
お酒の席の締めについ食べたくなってしまうメニューの代表格・ラーメン。「焼鳥IPPON」でも、とっておきの一杯をご用意しました。
スープは、厳選した鶏ガラから抽出した濃厚で深いコクとまろやかな風味が魅力の「贅沢鶏白湯スープ」をベースに、➀あっさり塩味 ②香味醤油味 の2種類からお選びいただけます。
さらに麺も、❶低加水の極細ストレート麺 ❷中太玉子縮れ麺 の2種類をご用意。「焼鳥IPPON」特製の「蒸し鶏チャーシュー」(+100円)や、「煮卵」「辛ねぎ」(以上各+50円)など、ラーメンにはやっぱり欠かせないトッピングをアレンジして、最後まで❝自分好み❞で締めてください。


 一品 
カスタマイズスタイルのメニューだけでなく、一品一品心をこめてお作りする、飲食店の王道メニューも多彩にご用意しました。個々お好きなものを一人で食べ切れるよう一皿は少量に。季節限定のおすすめまで含め20種類以上のメニューの中から、ほんの一部ですが…ここにご紹介します。
◆よだれ鶏 550円
塩だれに一晩漬けこんだ上じっくり低温で火入れをして、しっとりジューシーに仕上げました。選べる5段階の辛さの違うタレと合わせてお召し上がりください。>
◆焼きたて厚焼き玉子 550円
ご注文いただいてから焼き上げたアツアツのふわふわでテーブルにお届けします。出汁の効いたふくよかな味わいは食事の一品としてもおつまみとしても優等生です。
◆鶏出汁茶わん蒸し 400円
旨みたっぷりの鶏ガラスープを味のベースとして、具材を玉子でふんわりと優しくまとめ蒸し上げました。その口当たりは❝飲めるほど❞柔らかです。
◆鶏マーボー豆腐 550円
鶏ひき肉と玉ねぎで仕立てた自慢の麻婆とこだわって厳選した豆腐が融合するヘルシーな一皿。辛さ×痺れの絶妙バランスが、旨さとなって口の中に広がります。


 ご飯 
◆濃厚卵かけごはんと鶏出汁みそ汁 600円
焼鳥IPPON」が密かにこだわっている食材の一つが米。 毎朝その日使うぶんだけを精米、米と相性の良い超軟水を使用して、大きな釜で炊き上げます。当日精米のご飯はまさしく❝新鮮❞で、風味がまったく違います。鶏と根菜が醸し出す出汁の旨みたっぷりのお味噌汁とお漬物と合わせれば、胃はほっこりと、舌はさっぱりと、落ち着きます。
全国各地から取り寄せた❝厳選・ご飯のおとも❞をお好みで合わせて、お召し上がりください。
※6種の中から2種お選びいただけます※
➀おかず生姜 ②こんぶのしそ佃煮 ③紀州の大粒梅干し ④あご落とし明太子 ⑤釜揚げシラスおろし ⑥北海すじこ


 ドリンク 
焼鳥IPPON」はドリンクにも幾つもの新たな試みを取り入れています。
1.ノンアルから濃いめまでアルコール濃度もカスタムできるドリンクメニュー
近年人気急上昇のサワードリンクを多彩にラインナップするとともに、お客様ごとの嗜好に幅広く合わせられるように、細かくカスタマイズできるスタイルにいたしました。
アルコールの濃さは ➀アルコールゼロ ②ごくうす(アルコール1%未満) ③うすめ ④ふつう ⑤濃いめ の5段階から細かく設定できるほか、看板メニューの「わたしのレモンサワー」(550円)では、レモンも ❶フローズンカット ❷フレッシュスライス ❸塩漬け込み の3種からチョイス可能、さらにハチミツやジンジャー、ソルトといったアクセントを加えることもできます。

アルコールの濃さをカスタムできるサワーは他にも全10種類(各550円)をラインナップ。さらに、フルーツを組み合わせてカスタムできる「フルーツパンチ」(680円)をはじめ、スパークリングやグラスワインもノンアルコールメニューを幅広く取り揃えました。お酒が好きな方も苦手な方も、気兼ねなく酒席を楽しんでいただけます。

2.ダイナミックプライシング
需要に応じて価格を変える「ダイナミックプライシング」は、旅行業などでは当たり前に取り入れられているシステムですが、飲食店においては、そのポテンシャルを知りながらも導入へのハードルは高いものがありました。「焼鳥IPPON」では「トレタO/X」を活用することで、それを実現させました。全ドリンクメニューについて、お客様のご来店が多い19時台を通常価格に設定、そこから前後4段階で割引価格となり、最大20%オフとなります。まずはドリンクからの開始ですが将来的には料理にも取り入れ、ますます豊かな「顧客体験」をご提供できる場へと、進化させていきます。


 グランドオープンのその先へ―プロジェクトのこれから 
焼鳥IPPON」の挑戦は、グランドオープンで終わりではありません。❝飲食店の新しいカタチ❞を求め、常にお店をアップデートしていくためには、お客様まで含め❝ワンチーム❝となることが必要だと考え、今回初めて「クラウドファンディング」にも挑戦しました。「【無期限】もはやオーナー気分!いつでも何人でも、ドリンク50%オフ」や「おうちで焼鳥IPPON!ご家庭用焼鳥セット」など、様々なリターンもご用意しています。
お客様目線のアイディアやご意見、ご要望などをお寄せいただくことで、「焼鳥IPPON」は、時代に寄り添った飲食店の最進化系として成長していくことができます。外食業界を取り巻くコロナ禍を脱するだけでなく、未来の外食文化を大きく成長・発展させるためにも、皆様のお力添えをお待ちしております。

■クラウドファンディングサイト「うぶごえ」
https://ubgoe.com/projects/50


 店舗情報 
■店名  焼鳥IPPON(ヤキトリイッポン)
■住所  〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-5 大崎ニューシティ5号館 2F
■アクセス  JR 大崎駅 徒歩2分
■TEL   03-5436-2380
■営業時間  ランチ 11:30~14:30 / ディナー 16:00~23:00
■定休日  無
■席数  80席(カウンター18席 / テーブル62席 ※個室有)
■坪数  49.69坪
■平均予算  ランチ1,000円 / ディナー 3,500円
■公式URL  https://www.dd-holdings.jp/shops/yakitori_ippon/osaki/
■公式Instagram   https://www.instagram.com/yakitoriippon/


※新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、政府及び各自治体の要請により、営業日や営業時間の変更、酒類の提供を自粛させていただく場合がございます。

page top